Bluemixを使って構築した開発環境(.php)にデプロイしてみる

スポンサーリンク

前回( Bluemixを使って開発環境(.php)を構築してみる )のBluemixで構築したランタイムの.phpにファイルをデプロイしてみます。デプロイする方法は少し特殊なので慣れるまで少し時間が掛かるかもしれませんが、何回もデプロイすると慣れてきます。デプロイの方法はGitに似ています。

cfコマンドのインストール

Bluemixは、Cloud Foundry CLI(コマンド・ライン・インターフェース)を使ってデプロイします。

下記URLにアクセスしてcfコマンドをダウンロードします。
https://github.com/cloudfoundry/cli

ダウンロードリンクはページの中部にあります。皆さんの環境にあわせてファイルをダウンロードします。
スクリーンショット_2016-01-24_14_44_24

私はMacを使っているので、「Mac OS X 64 bitのインストーラー版」をダウンロードします。ダウンロード後は、 インストールファイル(私の場合は、cf-cli-installer_6.15.0_osx.pkg)を実行し、「続ける」をクリック。
スクリーンショット_2016-01-24_14_56_22

Cloud Foundry CLI(コマンド・ライン・インターフェース)のインストール先を選択します。ここではHDを選択します。選択後は「続ける」をクリック。
スクリーンショット_2016-01-24_15_06_35

インストールをクリック。
スクリーンショット_2016-01-24_15_09_49

インストールを完了させます。
スクリーンショット 2016-01-25 9.52.55

これでcfコマンドのインストールは完了です。

Bluemix用のワークフォルダーの作成

ローカル側に作業用のフォルダーを作成します。ここにデプロイするファイルを作成していきます。

適当な場所に名前をつけてフォルダーを作成します。
私は、「書類」→「Projects」→「bluemix」という階層でフォルダーを作成しました。
スクリーンショット_2016-01-25_10_07_32

「bluemix」というフォルダーにデプロイするファイルを作成します。 試しに、index.phpを作成します。
スクリーンショット_2016-01-25_10_17_52

index.phpの内容は下記のようにしました。単純にブラウザに「hello bluemix!」と出力させるプログラムです。
スクリーンショット 2016-01-25 10.22.16

これでワークフォルダーおよびデプロイするファイルの作成は完了です。

Bluemixの開発環境にデプロイ

ここからはWindowsをお使いの方、Macをお使いの方で説明を分けていきます。

Windowsをお使いの方

windowsをお使いの方は下記URLをご参考ください。
http://goo.gl/ucnUWh

Macをお使いの方

まず、Finderをクリックして「bluemix」フォルダー内にある「index.php」まで行きファイルを選択します。
スクリーンショット_2016-01-25_10_43_56

「index.php」を選択した状態で右クリックし、「情報を見る」をクリックします。
スクリーンショット_2016-01-25_10_46_58

クリックすると、下記画像のように「bluemix」のフォルダー情報が表示されますので、場所をドラッグで選択し、テキストをコピーします。
スクリーンショット_2016-01-25_10_55_30

コンソールに戻って下記の様にコマンドを入力します。
$ cd ␣ コピーした内容をペースト
※注意: ␣ は半角スペースの意味です。
スクリーンショット_2016-01-25_13_01_08

入力後、エンターキーを押して bluemix フォルダーに階層が移動したことを確認します。
スクリーンショット_2016-01-25_13_05_06

次にcfコマンドでbluemixにログインします。ログインしないとデプロイできないので注意。
$ cf ␣ login ␣ -a ␣ https://api.ng.bluemix.net
※注意: ␣ は半角スペースの意味です。
コマンドを入力した後は、bluemixIDとPasswordを入力します。
スクリーンショット_2016-01-25_13_23_45

ログインが完了したら、cfコマンド使用してデプロイ(サーバーにindex.phpをアップロード)します。
$ cf ␣ push ␣ アプリケーション名(※1.phpのアプリケーション名)
※注意: ␣ は半角スペースの意味です。
スクリーンショット_2016-01-25_13_31_38

※1.phpアプリケーション名
Bluemix管理コンソール内のダッシュボードページに遷移した先の【アプリケーション】というカテゴリー内で確認することができます。.phpのランタイムアプリケーションを作成してない方は、Bluemixを使って開発環境(.php)を構築してみるを参考にしてください。
スクリーンショット_2016-01-25_13_10_43

これでhoge9999(.php)にindex.phpがデプロイされました。

Bluemixにデプロイされたファイルを確認

実際にブラウザからアクセスしてindex.phpを確認してみます。

http://hoge9999.mybluemix.net/ にアクセスしてみます。すると、、、
スクリーンショット 2016-01-25 13.36.47

ばっちりデプロイされていました。新しいページも更新もこのcfコマンドを使って可能です。どんどんデプロイしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク