Geolocation APIとガラケーの持つGPS機能を比較してみた。

スポンサーリンク

スマートフォンの普及に伴い最近は作成できるwebアプリケーションはとても幅広くなりました。

html5では「Geolocation API」なるJavaScriptで位置を取得できる機能が追加されたらしい。ガラケー時代に位置情報コンテンツを作成していた過去があったため特に個人的に面白いなぁと思ったことが位置情報。
ガラケーが持つGPSの機能 vs Geolocation API

気になりません?!

というこで、色々と検証、調査してみました。

Geolocation APIとは

まずは、Geolocation APIを再確認。

The W3C Geolocation API is an effort by the World Wide Web Consortium (W3C) to standardize an interface to retrieve the geographical location information for a client-side device. It defines a set of objects, ECMAScript standard compliant, that executing in the client application give the client’s device location through the consulting of Location Information Servers, which are transparent for the application programming interface (API). The most common sources of location information are IP address, Wi-Fi and Bluetooth MAC address, radio-frequency identification (RFID), Wi-Fi connection location, or device Global Positioning System (GPS) and GSM/CDMA cell IDs. The location is returned with a given accuracy depending on the best location information source available.

まとめると、、、

  • W3Cが仕様策定を進めている企画であること
  • ECMAScript標準
  • 位置情報は、IP、Wi-Fi、Bluetooth、MAC address、高周波、GPSなど様々なソースを基に取得。

Geolocation APIの使用方法

使用方法は主に下記、2パターンあります。

1. getCurrentPosition()メソッドで、現在の位置情報を一回取得する。
2. watchPosition()メソッドで、リアルタイムに位置情報を監視、取得する。

それぞれのシーンによって使い分けるといいかと思う。

Geolocation APIの精度

ガラケーが持つGPSの機能 vs Geolocation API

ついに精度の実験。

実験場所は下記の某公園にて実施。
LT用 Geolocation APIを使った位置情報取得.012
測量標が公園内にあるのでそこに立ってデータの計測を行いました。

使ったデバイスは下記。
LT用 Geolocation APIを使った位置情報取得.013
左から、
K009(ガラケー)
IS03
iPhone4S

ブラウザは、プレインストールされている標準ブラウザを使用。

結果は下記の通り。
■K009
LT用 Geolocation APIを使った位置情報取得.015

■IS03
LT用 Geolocation APIを使った位置情報取得.016

■iPhone4S
LT用 Geolocation APIを使った位置情報取得.017

考察

GeoLocation APIの感度は良好で、位置情報取得のレスポンス速度は早い。

結果を見て頂くと分かるかと思いますが、8月19日の測定でgetCurrentPosition()メソッドを使用すると大きな誤差がでました。
以降は、watchPosition()メソッドの位置変更取得に変更することで安定。
※調べてみたところ、getCurrentPosition()メソッドのキャッシュは強力らしいです。
なので、サービスとして実装する場合は、watchPosition()メソッドを使って、その場所の位置情報を監視して少しでも正確なデータを取得することをおすすめ。

slideshareに登壇資料をアップしました。こちらもどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク